長門オンリー申し込み完了

 と言うわけで申し込んでおきました
 全部受かると冬コミの後に連続して2つのイベントが……頑張ります


 そいやニュータイプ買いました
 しかしかなりボリュームのあるおまけですね
 本誌はまだ見てません
 eiei(タイの人の笑い方)

PS3がヤフオクで“祭り” 「20億円」入札や「1円」落札も(ITmedia News)

 そもそもYahoo自体が転売を容認してない、と聞いたのでイタズラされても訴える場所は無いんでしょうなあ
 正直転売屋が成り立つと自分が買おうと思ったものを押さえられてしょんぼりする可能性もあるのでもっとやれと言いたくなってしまう

竹熊健太郎さんの自転車の前輪が盗まれたらしい(たけくまメモ)

 ちなみにこれまでの流れ
10/27 いよいよ自転車が!
10/29 ああ!流星号が来ました!
10/29 波瀾!イキナリ職質に!(1)
10/30 波瀾!イキナリ職質に!(2)
11/06 流星号一週間
 と、これまで竹熊さんのブログにたびたび登場した自転車の前輪が盗まれたそうです
 前輪だけという事でイタズラだろう、と
 しかし、自転車に乗っていたら職務質問を食らうとかネタに事欠かない自転車ですねほんと

ログまとめ系

バックトゥザフューチャーって神映画だよな(カジ速)
 バックトゥザフューチャースレは定期的に立つみたいですな
 前にも似たようなまとめを貼った気がするけど、自分も好きなんだから仕方ない
 1の裏側を描いた2も良かった、そして今までを踏まえて作られた3も良かった
 ふと思ったけどバックトゥザフューチャーの1・2・3ってそれぞれ"Fate" "Unlimited Blade Works" "Heaven's Feel"の3つの関係と何となく似てると俺が今思いました


【PS3】 "互換性に不具合" PS2ソフトで200タイトル…SCE「一部だし、非互換問題は業界として知られてること」「音など我慢すれば遊べるので問題ない」(痛いニュース)
 一応、今後修正していくぽい
 あと元記事にも修正が入ったぽい
 まあ自分は買わないので正直どうでも良いですが、買った人は修正パッチが来るかも知れないのでオフィシャルサイトを見て置いた方が良さそうです


PlayStation3初期不良まとめwiki
 こんなのもあったんで貼っときます

ハルヒ系

長門有希の崩壊Ⅰ 10P目公開(Δ1)
 どうなるか全く予想できないので気になります


トップ絵になんかすごいハルヒ(GREAT芥)
 迫力がものすごい


ツンデレユキちゃん27話(DeepPineApple)
 念のためと脱ぐ事を想定して準備をしている長門に萌える


委託用新刊見本(TTT)
 百合! 百合!

総理英雄伝説 6

 内容的にかなりアレなので、興味無い方は完全スルーでお願いします
 あと、かなりアレなので漢字に変換もしないで原文ママでお送りします、その方がスルーしやすいと思うので
 とにかく、6年前に作ったので今の自分とは別物だと思って頂けるとありがたい

続きを読む

今日の長門有希SS

 前回のあらすじ。


 長門のためにちんこの皮切るかどうか迷ってる。俺は余っていた方が良いと思うんだけどな。


 体育の授業中。チーム分けをしてサッカーをしているわけだが、俺達は今休憩中だった。別に応援する必要があるわけでもなく、俺はぼんやりと女子がソフトボールをしているのを眺めていた。
 ピッチャーはどうやら朝倉がやっているようだ。軽快にバッターを討ち取ってるようだが、インチキをしちゃいないだろうな? ちょっと不安になる。
「なあ谷口」
「なんだ」
 ソフトボールをしている女子から目を離さず、谷口が生返事を返す。見ているのは朝倉か? まあどうでもいいが。
「やっぱり皮かぶってるとよくないのか?」
 見る対象が多いのかせわしなく頭を動かしていた谷口だが、俺のその言葉でピタリとその動きが止まった。
「誰がかぶってるって?」
 睨むな谷口。いや、別に誰の皮とは言ってないんだけどな。
 ただ単に、一般論の話だ。女にとって、男の皮はない方がいいのか、あってもいいのか。雑誌の広告でタートルネックの男を見たから思っただけだ、深い意味なんてない。
 しばらく谷口は俺の顔を見てから「そうか」とぽつりと呟いた。
「まあ、俺はズル剥けだけどよ」
 と前置きをしてから、
「女は別に余っていても気にしないと思うぜ。何しろ日本人の男なら九割はかぶってるって話だ。まあ、俺はその残り少ない一割だけどな」
 別にそんなに強調しなくてもいいぞ、谷口。お前が剥けてるのはもうわかった。
「なんだキョン、かぶってるのか? 別に卑屈にならなくてもいいぜ。大多数の中の一人ってだけだ、気にするな……まてよ」
 そこで谷口は顔をしかめ、
「変わったモン好きのアイツの事だ、かぶってたらその時が来た時にはり倒されるかも知れないぜ」
 一応聞いておいてやる。アイツって誰の事だ。
「涼宮」
 ボカリと谷口の頭を殴っておく。一体どうしてそんな話が出るんだろうかね。
「はは、確かに剥けていた方がいいかもね。別に涼宮さんは関係ないけど、かぶっていると菌がたまって不潔になるって聞いたことがあるよ」
 と、爽やかに話に加わってきたのは国木田だ。
「なんだ、お前はズル剥け派閥なのか? 泌尿器科に踊らされても良いこと無いぜ」
 谷口が国木田にすごむ。さっきまでの発言だとお前もそっち派閥だろうに。なんだ、お前は皮かぶり派閥に所属するズル剥けなのか?
「そうだ」
 そうか。
「それに、涼宮さんは剥けてるくらいじゃびっくりしないよ」
 と言うと、国木田は小石を使って地面に蛇のような絵を描いた。蛇のようだが、口の部分がかなり下の方まで食い込んでいるな。なんだこれは?
「いっそ、こういう風に二つに割れてるくらいの方が喜ぶと思うよ」
 却下だ。


「どうかした?」
 向かいに座って弁当を食っていた長門が首を傾げる。
 あれからずっと、皮を切るかどうか迷っている。最終的には長門の希望にあわせるつもりだが、お前は耐久力があった方がいいんだよな? だったら切ろうと思うんだが。
「違う」
 長門は首を横に振る。
「包皮の切除は快楽を損なう恐れがある。神経も一部失うから推奨しない」
 じゃあ、どうすればいいんだ?
「会陰尾骨筋。通称、PC筋」
 なんだそれ。
「尿や大便を止める為の筋肉。この筋肉を鍛える事で射精をコントロールする事が出来る。つまり」
 長門が少し、笑ったような気がした。いや、表情はそのままなんだけどな。
「達する前の状態を維持する事が可能」
 長門は立ち上がると、本棚から一冊の本を取りだした。カバーの掛かった本だ。
 長門はそれを俺に差し出した。
「読んで」
 これは一体?
 カバーをめくると、その下にはセックス革命というタイトルがあった。
「絶版だから手に入れるのに苦労した」
 まさか、これを俺のために……
「そう」
 ああ、長門がいじらしい。俺は思わず、立ち上がって長門の体を抱きしめた。
「ありがとう長門、俺のためにこんな……」
「頑張って」
 ああ、頑張るぞ。俺はそのPC筋とやらを鍛えてムキムキになってやる。剥けてないがな。


 そうして、俺のPC筋を鍛えるための戦いが始まったのだった。戦いはまだ終わらない!